2021年7月14日水曜日

8月の夏季休業のお知らせ


誠に勝手ながら、下記の日にちを夏季休業とさせていただきます。


8/13(金)〜 8/16(月)


ニルキューブのカレンダーでご確認いただけます。

https://nilquebe.com/#calendar

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。



2021年7月1日木曜日

【自分に合ったプラン作れます】住所利用メンバー募集(限定3名様)


ニルキューブでは、これまで月額メンバーの方に、ご要望に応じて住所利用のオプションを提供させていただいていましたが、このたび新たに住所利用プランを追加することにしました。概要は以下の通りです。


  • 提供サービス
    • 郵便物の受け取りに利用できる住所(登記可能)を提供
    • 郵便物の転送
  • 料金
    • 入会金:¥10,000
    • 月額:¥5,000〜(転送費は別途必要)
    • 最低利用期間の設定なし
    • 決済はクレジットカードのみ


ただ、お客様によってご要望(転送の頻度、海外へ転送してほしい、たまに会議室も使いたいなどなど)が異なると思いますので、できるだけそれにお応えできればと考えています。

そこで、まずは3名様限定で住所利用プランの利用希望者を募集します。


  • 募集期間:2021年7月1日〜7月31日
  • 特典
    • 入会金無料
    • 募集期間中の月額料金無料(転送費は別途必要)
    • 料金体系やサービス内容などのご要望に、できる限りお応えします


ご興味のある方はSNS (Twitter, Instagram, Facebook (Messenger)) のDMにてご連絡ください。ご来店やオンライン (Google Meet, Discord) でのご相談も可能です。ご連絡、お待ちしています。




2021年6月23日水曜日

コロナ禍(2020春 - 2021春)でのご利用状況について

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ドロップインのご利用方法を昨年6月から(会議室は昨年7月から)変更しています。

それ以降のご利用状況をざっくりまとめてみました。

ワークスペース(定員10名)のドロップイン利用は、1〜8名/日 です。日によってばらつきがありますが、火曜日は多め、その他曜日は少なめになっています。(ワークスペースの貸切利用は、現在、休止しています。)

会議室(定員4名)は、このような状況下ですので、対面での打ち合わせは少なくなりましたが、オンライン目的でのご利用が増えています。オンラインでの打ち合わせ・面接のほか、オンラインセミナー(医療系・補助金系)の配信にもご利用いただいています。また、YouTube動画の撮影場所としてもお使いいただいています。(ただし、防音は通常の会議室レベルですので、その点ご了承ください。)

今後のご利用の参考になりましたらうれしいです。




2021年4月16日金曜日

ゴールデンウィーク期間のお休みについて

ゴールデンウィークは下記の期間を休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

4/29(木)〜 5/5(水)

Nilquebeカレンダーでご確認いただけます。

http://nilquebe.com/#calendar 




2021年4月6日火曜日

臨時休業のお知らせ(4/8(木))

誠に勝手ながら、都合により4/8(木)は臨時休業とさせていただきます。

たいへんご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。





2021年3月16日火曜日

臨時休業のお知らせ(明日3/17(水))

誠に勝手ながら、都合により明日、3/17(水)は臨時休業とさせていただきます。

たいへんご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。



2021年1月26日火曜日

電子マネーに対応しました

 



本日から、以下の電子マネーによる決済もご利用いただけるようになりました。

  • QUICPay
  • iD
  • 交通系ICカード(PiTaPaはご利用いただけません)

なお、これまで通り、
  • クレジットカード
  • PayPay

もご利用いただけます。

2021年1月16日土曜日

快適な湿度を目指しています

毎年、冬は空気清浄機の加湿機能などで加湿していますが、今年はさらにしっかりと加湿をしようと、湿度について調べてみました。

一般に「湿度」という場合は相対湿度を指します。相対湿度は、その温度で空気に含むことができる最大の水蒸気量に対する割合をあらわします。このため、同じ湿度50%でも、気温が25度の場合と10度の場合では、空気に含まれる水蒸気の量は異なります。詳細は、下記リンクに詳しいです。

これに対して、絶対湿度は1立方メートルあたりの水蒸気量(グラム)をあらわします。上記リンクにも記述がありますが、絶対湿度が11g/㎥以下になるとインフルエンザがはやり始め、7g/㎥以下になると流行が大きくなるそうです。

ということで、早速、絶対湿度が測れる温湿度計を購入し設置してみました。

その日の天気にもよりますが、この時期の天気の良い日(空気が乾燥している日)だと、暖房も加湿器もつけていなければ、絶対湿度は5g/㎥以下とかなり低くなっています。(以下の写真の一番上の数値が絶対湿度です。)


加湿器と暖房(ガスの暖房には加湿効果があります)をつけ、サーキュレーターで空気を循環させていると、やっと絶対湿度が11g/㎥以上まであがりました。




ワークスペースだけでなく、会議室にも同じ温湿度計を設置したところ、加湿が十分にはできていないようだったので、サーキュラー付きの加湿器を新たに設置しました。会議室も、室内の温度や湿度を調整した状態でご利用いただけるようつとめています。