2020年1月11日土曜日

【ご利用者様ご紹介】中小企業診断士の今村敦剛さん(株式会社マネジメントオフィスいまむら)

ニルキューブの一角には、おひとり様で利用できる小さな個室スペースがあります。

このスペースの呼び名は特に決めていないのですが、利用者の方からは、「スカイプ部屋」「撮影室」「レントゲン室」「オペ室」(ちなみに、以前は実際にレントゲン室として利用されていた部屋ですが、オペ室ではありませんでしたw)などと呼んでいただいています。

この部屋は

  • 床面積 2.4x1.4m
  • エアコンつき
  • 有線LAN(WiFiの電波は届きませんが、4Gは大丈夫です)
  • 動画など撮影用照明
  • 机1台・椅子1脚

といった感じの空間で、電話やリモート会議、オンライン英会話のレッスン、インスタライブの撮影場所などにご利用いただいてます。

この部屋をもっともご利用いただいているのが、今村敦剛さん(株式会社マネジメントオフィスいまむら代表取締役・中小企業診断士)です。YouTube動画の撮影場所としても、よくご利用くださってます。

令和元年度補正(2020年実施)中小企業生産性革命推進事業を徹底解説!


(ちなみに共演のパンダちゃんは、このスペースの住人です(笑))

今村さんの実績を少しご紹介しますと、ものづくり補助金の支援実績が、

  • 過去7年間で112件
  • 89件が採択
  • 採択率は約79.5%

とズバ抜けた採択率!?

毎日欠かさず投稿されているブログでは、独自のデータ分析だけでなく、熱量の高いエモい投稿も読み応えがあります(エモブロファンです笑)。もともと通信系のお仕事をされていたということで、ネットワークやITにも強く、料理もされてお嬢さんのお弁当も作るし、一緒にプリキュアを見るという育メンパパでもあります。

そんな愛すべきキャラクターでいらっしゃる今村さんの腕がなる季節、ものづくり補助金の申請シーズンが迫ってきました。






よくある疑問について、ひとつひとつ解説されているだけでなく、申請書類を記入する際のポイントなども説明されていています。ものづくり補助金に申請したい!でもうちは申し込みできる?採択されるだろうか?と感じてらっしゃる方にとてもおすすめです。

今村さんの今後のブログも楽しみにしております!


2020年1月9日木曜日

【会議室ご利用】ビーズ・グルーデコ講座 湊 三貴子先生

今日は、ビーズ&グルーデコ®︎講師のMikiko先生をご紹介させていただきます。



ビーズ・グルーデコ講座 [随時]
講師 湊 三貴子先生(Salon de beads +M )  instagram

講座は10:30または11:00からスタート(午後からの場合もあります)で、会議室をご利用くださっています。作品を複数作られる生徒さんも少なくないのでお昼をはさんで午後も継続されることも多いです。

Mikiko先生の作品は本当に素敵なデザインばかりで、その中から私は「コットンパールのリボンチョーカー」(上の画像の左です)を教えていただきました。初心者ですが作れました〜!フォーマル使いはもちろん合いますし、リボンで結ぶ位置を調整できるのでカジュアルに寄せても合わせやすくとても重宝しています。

インスタやブログをみて、新規生徒さんからの講座への申し込みや、遠方からの生徒さんもお見えになっています。東京、名古屋、福岡などの各地への出張レッスンもされてます。今月1/17にはコラボレッスン(満席とのことです)、3月には名古屋出張レッスンも告知されていましたので、ぜひMikiko先生のブログインスタをチェックされてみてくださいね!


--- おまけ情報 ---
神戸マダムな素敵な先生なのですが、そのイメージを超える出来事も多々起こります。
昨年の初夏2019年6月のこと。
生徒さんとのお昼ご飯のたこ焼きを受け取りにたこ壺さん(ニルキューと同じビルの1階)で、関西テレビ「よ〜いドン」の撮影中のロケ現場にバッタリ出会って、「円広志さんを連れてきました〜!」と撮影クルーなんと10数名!のみなさんをニルキューに連れてきたあの時は、びっくりすぎて口を開けたまま完全に固まってしまった私です(笑)。事前情報なしのまったく偶然の出来事でした!












2019年12月24日火曜日

【ご紹介します】定期的にご利用いただいている講座や勉強会

ニルキューブをオープンしてから丸5年が経ちました。月額メンバーの皆さまや、コワーキング利用の皆さま、貸切でご利用くださる皆さま、また見えないところで支えて下さる皆さま、多方面の皆さまのお力添えをいただいるからこそ続けてこれたと思います。心から感謝申しあげます✨



その中でも、今回は、定期的にご利用いただいている講座や勉強会をご紹介させていただこうと思います。(各講座や勉強会についての詳細は別投稿を予定しております)

講師 湊 三貴子先生(Salon de beads +M )  instagram


 Rails Follow-up Kobe [1回/月]
詳細はこちら(後日投稿予定)


講師 なかにしみゆきさん(合同会社ユーキューブ
詳細はこちら(後日投稿予定)


CoderDojo Nada [1回/月]
詳細はこちら(後日投稿予定)


詳細はこちら(後日投稿予定)



IT男子のためのヨガ [1回/2〜3週]  - 終了しました
2019年12月まで丸2年以上継続してまいりましたITヨガはいったん終了とさせていただきました。ありがとうございました。こうぐちしのぶ先生にご指導いただきましたヨガのポーズは、引き続き日々のエクササイズに取り入れていきたいと思っています!


2019年12月11日水曜日

年末年始のお休みのお知らせ

年末年始は下記の期間をお休みさせていただきます。

2019/12/28(土)〜  新年 2020/1/6(月)

新年は1/7(火)から営業になります。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。



2019年12月7日土曜日

Q:期間限定メンバーに向いているのは?

ニルキューブでは、Railsチュートリアル解説動画が視聴できる、「Railsチュートリアル解説動画視聴可能 ぎゅぎゅっと集中の100日間 !! Nilquebeの期間限定メンバー」(以下、期間限定メンバー)を募集しています。



期間限定メンバーになると、ニルキューブでのコワーキング利用中(追加料金は不要です)はもちろん、それ以外の場所(例えば、自宅など)からも、Railsチュートリアル解説動画を視聴できます。(遠方にお住まいでニルキューブに行くのは難しい、という方でも、動画の視聴は可能です。)

「でも、解説動画を買うのと、あまり料金が変わらないし、どんなメリットがあるの?」と思われる方もいるかもしれません。その疑問は、ある意味、正しいです(笑)。

プログラミングの経験がほとんどなく、解説動画を何度も繰り返し観たい、という場合は、期間限定メンバーでは割高になるので、解説動画を購入するほうがお得だと思います。また、社員研修などの一環としてRailsチュートリアルを学習する場合は、所属する会社などで法人向け動画視聴サービスに加入してもらうのも、いいかもしれません。

では、期間限定メンバーに向いているのは、どのような方でしょうか。ズバリ、他の言語やフレームワークの経験がある方です。このような方は、自力でも学習を進めていけると思いますが、Railsチュートリアルは6章あたりから難易度・複雑度が上がってきます。

「全章の解説動画は観る必要がないけど、途中の章から観てみたい」、「特定の章・節だけ、ピンポイントで動画を確認したい」という方にとって、期間限定メンバーは検討の価値があるのではと思います。未試聴時間分の料金は、期間限定メンバーの有効期限後にキャッシュバックされますので、お得感もあるかもしれません。

YassLab様からは、Railsチュートリアル解説動画を30分間無料で視聴できる試しプランも提供されています。まずはお試しプランを視聴してみて、もう少し続きが観たいという場合は期間限定メンバーもご検討いただければと思います。

ご質問などは、nilquebe@gmail.com(@は半角に変換)までお気軽にお寄せください。お待ちしております。


2019年11月9日土曜日

IKEAの椅子の座面をリメイクしてみました - 組み立て編 - 完

前回のつづきです。

まずは、椅子の座面を支えているエラスベルトを外します。エラスベルトは、椅子の木枠にガンタッカーで針を打ち付けて固定してあります。その針を抜く時は、ステープルリムーバーを使うとサクサク外せてとっても便利です。(器用な方や時間をかけてもいいという場合は、ペンチでつまんで抜く方法もあるようです。)


エラスベルトやスポンジなどをとっぱらって、木枠のみになった座面にエラスベルトをガンタッカーで止めていきます。エラスベルトは強力なゴムのような感じなので伸びるのですが、どれくらい引っ張って(伸ばして)止めたらいいんだろう?と。

新品を確認したらわかるかも?新品を見にいこうということでIKEA神戸に行きました。

見た目や名前が同じ椅子は販売中でしたが、座面をひっくり返してみたら仕様が変わっていました。。。エラスベルトは使われておらず、木の板になっていました(2019年10月時点)


余談ですが、この木の板も、真ん中が凹ませてあって座り心地への配慮が感じられ、ここでもIKEAさんの製品づくりへの愛を感じたのでした。



結局エラスベルトのひっぱり具合はわからないままでしたが、伸びが固いベルトだし5、6cmほど伸ばして止めようとなりまして、ガンタッカーで打ちつけました。



エラスベルトを張った上に不織布を敷き、その上に各サイズにカットしたスポンジ2枚をスプレーのりで貼り合わせてから重ねます。

(不織布をそのサイズにカットしてます)

(スポンジを重ねます)

座面の側面に薄いスポンジを貼り、座面全体に薄い綿をふんわりかけ(このわたの入れ忘れが後で発覚)、座面全体を不織布で覆って、ベルクロ(椅子カバーを固定させるためのマジックテープ)をのせた上からガンタッカーでとめていきました。

(不織布を重ねて、、、)

(座面をひっくり返してガンタッカーでとめる)

試行錯誤&迷走しながらもなんとか1脚完成しました!



完成した椅子を3〜4日使ってみた感想が以下になります。

太ももの裏に木枠が当たる感じが解消されていません。。エラスベルトは「ぎゅっと伸ばす」程度では伸ばし方が足りなかったのかも。もっと、ぎゅーーーーーーっと伸ばして、ベルトとベルトの間も隙間を減らして本数多めに張ったほうがよかったかもしれません。

スポンジの硬さも足りなかったかな。。。もっと高反発で厚みがあるのが良さそうです。

改善点がわかったので、1脚分の資材の価格を再計算してみたところ、新品が買えそうなお値段になるこがわかり、ひとまず全脚をリメイクするのは延期です。暫定対応として椅子の上に載せるシートクッションを追加購入して、そちらをご利用いただくことにしました。

しかし、リメイクしてみると作られた方の思考がわかって楽しいですね。リーズナブルな商品が多いIKEAさんですが、きっちり作ってらっしゃるんだなぁと尊敬です。IKEAさん、今後もお世話になります!

ちなみに、この椅子のリメイク後に、検索師(相方)がググっていると、さらに色々な情報に出会うもので、なんと同じ椅子をリメイクされてる方がいらっしゃいました。


こちらの方は本格的ですごいです。次回リメイクする時は、熟読してからトライしたいと思います。

以上、全3回のリメイク行脚連載をお読みいただきありがとうございましたー!

3回目 IKEAの椅子の座面をリメイクしてみました - 組み立て編 - 完

- 完 - 




2019年10月29日火曜日

IKEAの椅子の座面をリメイクしてみました - 資材の検索と調達編 -

前回の続きです。

使われていた資材がどういったモノであるかを相方が調べました。Googleの検索の精度が年々下がってきて、欲しい情報が出てきにくいと検索師(相方)は嘆いていますが、なんとか調べ上げたのが、以下になります。


  • エラスベルト
    • 座面を支えるゴムです。横方向には伸びず、縦方向にだけ伸びます。
  • 座面のスポンジ(下)
    • 座面のスポンジは2枚重ねにします。下のスポンジは人の体重を支え、底つき感を防止します。
  • 座面のスポンジ(上)
    • 上のスポンジは座った時の感触を決定します。
  • 座面のスポンジを覆う薄い綿
    • 座面のスポンジの上には、通気性のためか、薄い綿が重ねてあります。こちらはネット注文だと大量ロットだったこともあり、現品の厚みを確認したかったのもありまして、日本紐釦貿易株式会社さん(会員制)の実店舗で現品を見て買いました。
  • 側面の薄いスポンジ
    • この椅子独特の、丸みのあるフォルムをつくります。
  • 座面全体を覆うしっかりめの不織布
    • 通常の椅子はスポンジを布で直接覆っていることが多いですが、この椅子はカバーを取り外しできるようになっているため、スポンジの形が崩れないよう不織布で覆います。
  • スプレーのり
    • スポンジ同士を貼り付けたり、側面のスポンジを木枠に貼り付けるのために使います。
  • エラスベルトや不織布を止めるガンタッカー
    • ガンタッカーの価格差は主に耐久性の違いで、打ち込む強さに差はなさそうなので、上記リンクと同等なものをホームセンターで2つ購入しました。
  • ステープルリムーバー
    • もとのエラスベルトや不織布を取り外すには、大量に打ち込まれたステーブルを外す必要があります。千枚通しやニッパーでも外せますが、ステープル リムーバーがあると、安全に効率よく外すことができます。

ここまで来るのが長かった。汗
やっと材料も揃ったので、次は組み立てです。