2019年7月26日金曜日

8月の臨時休業と夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、下記の日にちをお休みとさせていただきます。

[臨時休業] 8/7(水)

[夏季休業] 8/11(日)〜 8/19(月)

ニルキューブのカレンダーでご確認いただけます。
http://nilquebe.com/#calendar
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。





2019年5月15日水曜日

寒さ対策DIY「バーンドア」を設置する - 9.すきまにモヘアを貼る【完】 -

前回のつづきです。

寒対バーンドア設置の最後の作業は、ドアの下と両サイドのすきまにモヘアを貼って、すきま風を防止することでした。

モヘアは用途によって種類もいろいろなので、検索して調べながら選びました。

ドアの下の部分には、ブラシ状のモヘアを貼りました。
すきまは1cmだったので、ブラシの長さも1cmのものを選びました。

ずいぶん前に用尺2mを買っておいたので、使おうと開封してみたらあら?!1mしかない。(そんなことあるのかと)何度も確認しましたが1m。。。買ったものは、届いたら速やかに商品を確認しなくてはいけないということを学んだニルキューブです。汗。


しかたなく再購入。今度はちゃんと貼れました!



ドアを吊るした状態で両サイドのすきまを確認したところ、それぞれ条件が違っていたので試行錯誤がありました。


ドアハンドル側は3cmほどのすきまが空いていたので、木枠のほうに厚み1cmほどの板を一枚打ち付けて、その上に1cmのモヘアを貼りました。



ドア本体にも同じように1cmのモヘアを貼ったことで、ちょうど3cmのすきまを塞ぐことができました。(動画をみていただくとわかりやすいかと思います)





ドアの奥側(フロアガイド側)のすきまは1cm弱だったので、木枠側に1cmのテープを貼りまして、

これで!

やっと!

予定していた全工程を終了することができましたー!!

今期の寒い季節は過ぎ去ってしましたが(笑)冬に防寒対策の効果を確認しまして、またこちらのブログでご報告させていただこうと思います。



 全9回の長文の連載をお読みくださったた皆さま、お付き合いいただきましてありがとうございました!【完】

-----

寒さ対策DIY「バーンドア」を設置する(全9回)

 9.すきまにモヘアを貼る



2019年4月25日木曜日

寒さ対策DIY「バーンドア」を設置する - 8.ドアハンドルを取り付ける -

前回のつづきです。

前回までの作業は、昨年2018年の年末と2019年の年始のお休みの時に作業が済んでいましたが、このドアハンドルの取り付け作業はなんと今月4月、、、。

もう暑い(笑)。

発注したドアハンドルが中国からなかなか届かなかったんです(はい言い訳)。

ということで、ハンドルの取り付けを完了しました!

作業自体の難易度はそう難しくはない(下穴を開けてボルトを通して止める)のですが、重めの金具もついた大きめサイズのドアをよっこらしょと動かすことになるので、慎重にやりました。

あー!!ハンドルの穴を逆側に空けてしまったかも?!とymotoの顔から血の気が引いていましたが大丈夫でした。合っていました。ホッ。。。




ニルキューにあるレバーハンドルの床からの高さを計ってみたら約95〜96cmでしたが、バーンドアのハンドルは縦長で引き戸タイプなのでこの高さだとちょっと低いかなと感じて、10cm高く取り付けました。こんな感じです。



金属製なので、冬はヒヤッとすると思って牛革でぐるっと巻いて縫いつけてあります。



つづく(次回最終回)。

2019年4月10日水曜日

ゴールデンウィーク期間のお休みについて

ゴールデンウィークは下記の期間を休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

4/28(日)〜5/6(月)

Nilquebeカレンダーでご確認いただけます。
http://nilquebe.com/#calendar

2019/4/1 @芦屋川

2019年3月28日木曜日

寒さ対策DIY「バーンドア」を設置する - 7.ドアを吊り金具に取り付ける -

前回、やっとドア本体が完成したので、いよいよドアの取り付けです。

ドア本体にとりつけたローラーハンガー(車輪部分)を、トラックレール(吊り金具のレール)の上に乗せてみました。



ドラえもんのように、ドアが床から1cm浮くように設計はしていましたが、実際にその通りになってよかった〜!!ドアがスムーズに動いてよかった〜!!
と、思わず声に出てしまうほど、いちばんホッとした瞬間でした。


このままではドアが揺れてしまうので、裾の部分を押さえるフロアガイド(AliExpressで中国から取り寄せ)も取り付けます。


実際のドアの動きを、動画に撮ってみました。



つづく

2019年3月12日火曜日

臨時休業のお知らせ(3/16土)

誠に勝手ながら、都合により下記の日にちを臨時休業とさせていただきます。

- 3/16(土)

たいへんご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

2019年3月5日火曜日

寒さ対策DIY「バーンドア」を設置する - 6.ドア本体の製作 -

前回のつづきです。

枠組みができたので、次はドア本体の製作です。既成のドアも検討したのですが、良さそうと思うモノは予算オーバーなのと、サイズも合わないのとで、木材を貼り合わせて作ることにしました。

ニルキューは、入り口のドアを開けるとかなりの強風が吹き抜ける時があり、入口を完全に塞いでしまうと危ないため、ドアの上半分は枠組みだけにしました。ちょっと「ま抜け」感があり「ここは何も入れないの?」と不思議そうに聞かれることもしばしばありますが(笑)。


ドアの下半分には何かデザインを入れたいね、となりまして、1x4材を横に2本入れました。ボンドを塗って仮止め用の釘を打って固定。一晩置いて乾燥させてから、釘は抜き取りました。





次はドアを吊る金具の取り付けです。太いボルトで固定するので下穴を開ける必要がありますが、やり直しが効かないので、位置を何度も確認し、細心の注意を払います。





無事成功しました。よかった!
これでドアが吊り下げられる状態になりました。

つづく